会社概要

社長ごあいさつ

いつも笑顔で

弊社は、1948年5月に米国ハワイ州生まれの初代社長安本 薫が、戦後の日本の復興を念願とし、大工職人として地域密着を旨とし日本の風土に適した住宅を提供したいとの強い思いで、岩国の地に産声をあげました。

数多くの住宅や事務所・店舗を手掛け、岩国初の大規模木造建築物・映画館 東洋館を元町2丁目に実現させました。

その後、住宅を建てるための宅地不足を痛感し、市内各地に宅地を造成し、日当たりや眺望の良い宅地を販売してまいりました。

1974 年7 月に、二代目社長、安本政人が就任し、住宅に加え、アパート・マンション・住宅防音工事・土木工事・公共工事等の総合建設業として、お陰様で地域に認識される会社に成長してまいる事が出来ました。

2014年11月から三代目社長として私、安本賢が就任いたしました。「いつも笑顔で」をスローガンにお客様から笑顔をいただける最高のサービスを提供し、いつも笑顔で働ける環境づくりを目指します。

引き続き、皆様から信頼され感謝され続ける会社として、より一層の努力を重ねてまいりたいと存じますので、御愛顧賜りますよう宜しくお願い致します。

このページの先頭へ