現場監督Blog」カテゴリーアーカイブ

『 大きな平屋のお家 』 と 『 ハウス IN ハウス 』

『 大きな平屋のお家  』と 『 ハウス IN ハウス 』

こんにちは。

年が明け、2015年が始まってから もう1か月半が過ぎてしまいました。

『 1月は行く・2月は逃げる・3月は去る 』 と言いますように、2月もすぐ終わり、3月もあっという間に過ぎてしまうのでしょうか…!

最近のわたしの身の回りの変化といえば、出目金を飼い始めました。

すごく綺麗でかわいくて、いつも帰宅後は1時間くらい眺めて癒されています。

 

*°。+°*。+。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*

 

最近の工事状況ですが、現在は R+house の新築工事は 行っていませんが、3月頃から着工する現場が多数あるので、今はその準備をしています。

今、工事中の物件は通常の在来工法の平屋のお家です。
先日、建方工事が行われました。

たくさん雪が降った、とても寒い日の工事でした。

このお家、床面積 168.33㎡(50.9坪)もある大きな平屋です!
一般的な住宅の延床面積が約100㎡(30坪)と言われており、 最近は平屋の家は珍しく、総2階の家が多いので、1階の床面積は50㎡(15坪)程度だと考えると、一般的な総2階のお家が3件分入ってしまうくらいの広いお家なのです!
この日は屋根仕舞いまで終わらず、翌日に工事は繰り越されました。

後日、上棟式に来られたお施主様も 「 思っていたより大きいですね!」  と驚いておられました。完成するのが今から待ち遠しいですね!

 

*°。+°*。+。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*

 
安本建設では現在、R+house に力をいれ、お客様に高性能な住宅をご提案させて頂いておりますが、最近は新たに ハウス IN ハウス という 事業も行っていこうと、計画を進めております。(ご興味のある方はクリック!)
R+house が 20代~40代向けの新築住宅なのに対し、ハウス IN ハウス は主に60代以降の方の既存の住宅を高性能なお家にするリフォーム事業です。

弊社の社長・リフォーム事業部部長が研修に行き、着々と準備は進められております。ご興味を持たれた方、リフォームをお考えの方、お話だけ聞きたいという方、是非ご連絡ください!

 

お問い合わせ
R+house iwakuni  0827-24-3311
または r.toiawase@yasumoto.co.jp まで

 
*°。+°*。+。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*。+°*

 

まだまだ寒い日が続きますが、体調を崩されてはいませんか?
夜は特に冷えますので、風邪にはお気を付けください。
あたたかい春が待ち遠しいですね。

 

それでは…

 

さようなら!

 

YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

山口県岩国市元町1-2-14 http://www.yasumoto.co.jp
岩国市をデザインしていくブログ 安本建設株式会社 煉瓦の家
R+house 注文住宅 賃貸住宅 リフォーム 防音工事 公共工事

YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

 

カテゴリー: 夢のマイホームができるまで, 現場監督Blog | 『 大きな平屋のお家 』 と 『 ハウス IN ハウス 』 はコメントを受け付けていません。

R+house 外部パネル工事

R+house 外部パネル工事

こんにちは (^^)

今日は久しぶりに、R+houseの施工についてお話しようと思います。
今までは、 気密測定 や  MOCOフォーム土台敷き時の断熱気密処理 について紹介させていただいたのですが、今回は 外部パネル工事 について紹介していきたいと思います。

皆さんは町を歩いていて住宅の建設現場を見かけることはありませんか?
その時の様子が、

↑このような基礎工事の状態であったり、

↑足場を組んだだけの状態では、何が出来るのか、どんな形のお家が出来るのか、イメージできないのではないでしょうか?

でも、躯体工事を行い、柱がたっていくと…

↑「出来てきてるなぁ~」と感じませんか(*^_^*)?

そして…

↑この状態までくると、「いつの間にか、壁まで出来てる!!」 とびっくりすることはありませんか?(上記2枚の写真、メッシュシートがかかっている為 見にくくなっています…。申し訳ございません)

今回はこの外壁の下地ともなる、壁パネルについて紹介しようと思います。

通常、一般的な在来工法の住宅の外部の壁に使われるパネルは、

↑ このような構造用合板という合板です。

R+houseでは、外部の壁にはこの構造用合板ではなく、 OSB合板 という合板を使用しています。OSB合板を用いたR+パネルについては、また詳しい記事を書こうと思います。

↑こちらがOSB合板です。
構造用合板とOSB合板をアップで見比べてみると…

↑構造用合板

↑OSB合板

一目瞭然で違いが分かりますね(^^)
ちなみにOSB合板に貼ってあるテープは、釘を打つ位置を示したものです。15センチ以内のピッチで釘を打つよう規定があるので大工さんにも規定通りに施工して頂いています。

では、R+houseの高気密の秘密ともいえる、徹底したパネル工事の施工をお見せしたいと思います!

Lの字に壁が貼られていないことが確認できると思います。下2つの開口には窓がつくので合板は貼りません。これから、上の開口部分にOSB合板を貼っていきます。

分かりにくいですが、まずはしかっりスケールで寸法を測り、OSB合板を必要な大きさにカットします。

カットしたら、OSB合板を貼る部分にコーキングを打ちます。このコーキングはOSB合板を留める接着剤にもなりますし、躯体とOSB合板をしっかりくっつけさせ、隙間をふさぐ効果もあるのでこの工程を怠ると高気密の家は実現しません。
四方ぐるっと、しっかりコーキングを打っていきます。

コーキング処理を行った後、カットしたOSB合板をくっつけます。

キレイに仕上がるよう、下端を合わせたり、微調節を行って…

釘を打って固定します。これで合板を貼る施工は完了です。

写真では施工風景の全体が分かりやすいようカットしたものを貼る様子を紹介いたしましたが、このOSB合板のカットする前の大きさは、なんと 2m70cm もあるのです!!
ほとんどの場所を元の大きさのまま貼るので、大工さんにはとても体力を使う 施工を行っていただいています。
ちなみに今回は 約60枚 もの施工を行っていただきました(>_<)!!

そしてこのお家、5月13日に気密測定も行いました!
外部はもちろん、内部も大工さんの手で丁寧に施工して頂いたこのお家のC値(相当隙間面積)は…

…\(◎o◎)/!

C値(相当隙間面積)= 0.21㎠ /㎡/9.8pa !!

過去最高のC値を出すことができました!!
R+houseの目標C値が 0.5㎠ /㎡/9.8pa以下 なので、大変すばらしい数値を出せたということですね♪これからももっと良い数値が出せるよう、大工さんと協力し合って頑張っていこうと思います。

 

余談ですが…

今回気密測定を行ったこちらのお家、上棟式のときに餅まきをしました。
わたし自身、19年生きてきた中での初めての餅まきでどんなものなのかワクワクしていたのですが…

当日は子供から大人まで約50人の方々が来て下さり、あっというまに終わってしまいました。お施主様も来て下さった方々も皆が笑っていて、とても楽しい時間でした(^O^)
機会があれば、またやってみたいですね♪

また、R+houseの全国一斉 ‘‘ 後悔しないための賢い家づくり勉強会 ’’ を6月1日() に 岩国商工会議所 で行います。
参加者の90%以上が満足したと答えた大好評の勉強会です!ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

山口県岩国市元町1-2-14 http://www.yasumoto.co.jp
岩国市をデザインしていくブログ 安本建設株式会社 煉瓦の家
R+house 注文住宅 賃貸住宅 リフォーム 防音工事 公共工事

YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

 

 

カテゴリー: R+house, 現場監督Blog | R+house 外部パネル工事 はコメントを受け付けていません。

平成26年度スタート!

平成26年度スタート!

とうとう新年度がスタートしましたね。
会社の近くにある公園の桜も満開です。

歩道の脇や殺風景な現場にも、春を感じさせてくれるようないろとりどりのお花がたくさん咲いています(*^_^*)



春は ‘‘ はじまり ’’ の季節ですね。
当社でもたくさんの新しい取り組みがスタートしています。たとえば…

安本建設では、営業部・工事部・総務部の3つの部署に分かれていたのですが、4月1日より新たにリフォーム部ができました。リフォーム部では名前のとおり住宅の改修工事や防音工事を行います。

また、新しい部署ができることもあり 事務所の改修工事も行いました。着工前の写真を撮り忘れてしまったことがかなり悔やまれるのですが…( ; _ : )

こちらが新しくできたリフォーム部の部屋です。もともとは会議室だったのですが、壁を破って工事部の部屋とくっつけました!

工事部のわたしの席からの風景です。奥に見えるのが、リフォーム部の部屋です。

会議室は使っていなかった部屋を改修して…

今までよりキレイで広い会議室を作りました!これで朝礼や大人数での会議もゆったりと行うことができるようになります♪

 

リフォーム部を設け、新しく会社も改修し、新年度から着々と新たな一歩を踏み出している安本建設ですが、最も大きな変化と言えば…

新たに新入社員を迎え入れました!彼は3月に岩国工業高校を卒業したばかりの社会人1年目です。わたしはこの4月で社会人2年目になったのですが、彼は同じ高校の1つ下の後輩です。

今までは 最年少・社会人1年目 ということもあって、上司の皆様や業者の方々にたくさん支えていただきながら頑張ってこれたのですが、先輩になるからには少しでも良いお手本になれるよう 気を引き締めて頑張っていこうと思います!

 

新入社員を迎え、当社の社員は22名になりました。

皆様から信頼・感謝され続ける企業として、より一層の努力を重ねてまいりますので、本年度も安本建設株式会社を どうぞよろしくお願い致します!

 

YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

山口県岩国市元町1-2-14 http://www.yasumoto.co.jp
岩国市をデザインしていくブログ 安本建設株式会社 煉瓦の家
R+house 注文住宅 賃貸住宅 リフォーム 防音工事 公共工事

YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

 

 

カテゴリー: 現場監督Blog | 平成26年度スタート! はコメントを受け付けていません。

岩国中央霊園造成工事

岩国中央霊園造成工事
岩国市尾津町二丁目地内で墓地の造成工事を行っています。

完成予想図

現在、山を切り開き造成中です。

今年の夏はすごく暑さが厳しく、現場での作業は結構きついです。体感温度は40°はあるような気がします。水分補給と適度な休憩は欠かせません。

工事完成までまだ数ヶ月かかりますが、安全第一で作業します。

最後に現場に現れるカブトムシ!カブトムシ君ごめんなさいm(_ _)m

それでは、ご安全に!

カテゴリー: 現場監督Blog | 岩国中央霊園造成工事 はコメントを受け付けていません。

期待の星☆彡

期待の星☆彡
我が社に2名の若者が入社してきました。その内の1人は何と安本建設創業以来初の女性現場監督。二人共元気よく会社の中が明るくなりました。今日はその2名を紹介します。

地上40m足場組立中。クランプの緩みは無いか点検中。

CADで図面書いています。

某マンション防音工事のための足場組。
施工前

施工状況

完了

これからいろんな試練があると思うが社員一丸となって頑張っていきます。

今日も一日ご安全に!!!

YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

山口県岩国市元町1-2-14 http://www.yasumoto.co.jp
岩国市をデザインしていくブログ 安本建設株式会社 煉瓦の家
R+house 注文住宅 賃貸住宅 リフォーム 防音工事 公共工事

YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

カテゴリー: 現場監督Blog | 期待の星☆彡 はコメントを受け付けていません。

アパートリフォーム 内装完成

アパートリフォーム 内装完成!
昨年12月上旬から始まったアパートリフォームの内装工事が全て終了しました。3DKだった間取りを、2LDKに変更。洗濯機置き場も外から洗面所に設置できるようにしました。長年使用し傷んだ床も補修と補強をし、新たにフローリングを張りました!台所もキッチンや換気扇を新設して新しい入居者をお迎えします。
キッチン廻りも綺麗にしました。
奥の部屋にあった4.5帖の和室を台所とつなげてLDKに変更!
和室6帖はそのまま残し、入口の引戸を交換、ドアは表面を張替て現代風に仕上げました。

洗面所には新しい洗面化粧台と洗濯パンを新設。洗面化粧台は、お風呂入口が狭くなるため奥行き370mmのものを使用。でも幅は600mmあります。
トイレドアも通常のドアでは洗濯パンに当たってしまうので、スライディングドアを使用。これが結構カッコイイ♪

玄関には下駄箱が無かったので親子ドアの子ドアの幅を利用して、下駄箱も設置。
今では必須のアイテム、カラーモニターホン! 今回のリフォームでは築20年を軽く超えたアパートですが、状態が良かった為ため延命措置をご提案させていただきました。アパートのネーミングも変更し、このアパートの第2の人生が始まりました。今回ご紹介させていただいたのは内装だけですが、現在外装も一部塗り替えを行っています。完成しましたら、安本建設㈱ホームページにてアップさせていただきます。なお、改装前の写真も見れますので是非お越しください!

YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

山口県岩国市元町1-2-14 http://www.yasumoto.co.jp
岩国市をデザインしていくブログ 安本建設株式会社 煉瓦の家
注文住宅 賃貸住宅 リフォーム 防音工事 公共工事

YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

カテゴリー: 現場監督Blog | アパートリフォーム 内装完成 はコメントを受け付けていません。